<   2004年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
JUGEMへ・・
バージョンアップの為の工事が長引いておられた、JUGEMさん。

ようやく工事終了後の混乱もおさまったようなので、
スペースお借りしていた処に今日、設定やらいろいろ、してました。

今まで、メインblogを、

でお借りしていましたが、



に、お引越ししようかなぁ、と。^^

ただ、livedoor-blogはしばらくそのまま、同じlogを置いていくことにします。

それぞれに特徴があるようなので、
しばらく様子をみようかなぁ、とおもっています。



************************************************


8/1 13:00 時点で
JUGEMさんがかなり重い時間があるようなので、
やはりまだしばらくの間は
livedoorさんをメインblogとして
使わせていただくことにしますmm








[PR]
by 002_Thief | 2004-07-31 20:50 | @思
適応障害
雅子さまは「適応障害」

不安や抑うつ気分に

 
静養中の皇太子妃雅子さま(40)の病状について、
宮内庁の医師団が「ストレスへの適応障害によって
不安や抑うつ気分が現れている」と診断していることが、30日わかった。

医師団はこの適応障害によって公務が困難になっているとみて、
少量の薬物治療などを行っている。
同庁は詳しい病状を明らかにしてこなかったが、同日午後、発表して理解を求める。

適応障害は、環境にうまく適応できず、不安、不眠、頭痛や肩こりなど
心身の障害が生じ、社会生活が難しくなる状態とされる。

雅子さまは今も立ちくらみや頭が重いなどの症状が続いており、
医師団は
〈1〉皇太子妃という特別な立場の苦労
〈2〉ご懐妊や流産をめぐる問題
〈3〉公私の別がない多忙な生活――などがストレスとなって、
適応できずに気分が落ち込む「抑うつ」が生じていると診断。
環境の改善、心理療法のほか、薬物治療も行っている。

雅子さまは最近、短時間のテニスをしたり、皇太子さまの公務に同席されたりし、
回復の兆しが見え始めているという。

雅子さまは昨年12月に帯状疱疹(たいじょうほうしん)を発症、
完治後も長期療養を続け、3―4月の長野県内での静養以降、
外出を控えられている。(読売新聞)
[7月30日14時38分更新]





適応障害についてのページがあります。

この報道に、「何を今更・・・」という感が否めなかったわたしです。
これは経験者であればその様子の全貌を見ずとも察しがついていたことでしょう。
既に、三環系の抗鬱剤や精神安定剤による副作用で、ぼぉっと過ごされているであろう
彼女の脳。。。

精神の治療をするのに、脳から出る物質を刺激する、という治療法、
ほんと、相変わらずという感で大昔とちっとも変わっていない。

彼女の場合、先天的な精神異常はなかっただろうし
ストレスが原因の現状であるのなら、
ドーパミンやセロトニンを揺さぶる薬物治療に頼ることなく
元来、「そうであるべき姿」に戻してあげることが一番の治療法なのではないだろうか。


折りしも、彼女と同年代のわたしは
彼女が経験した帯状疱疹、わたしも4年前に経験しています。
わたしの場合は左の上腕部、特に内側に出ました。
未だにその痕跡は残っています。
そう、その帯状疱疹の後ぐらいからわたしも調子を崩しました。



夕方のニュースを観ていて感じたこと。
コメンテーターの男性が
「雅子さまともあろう頭脳明晰な方が、適応障害など、信じられない」

と、発言されていた。
あんた、なんもわかっちゃいないのね・・(苦笑


そういう人の不用意な発言が、
どれほど人の心を傷つけるのか、
報道番組に出演するぐらいの人なのであれば、
机の上の勉強だけじゃなく、もっと大切なことを学びわきまえてほしい、と感じた。
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-30 17:11 | @思
今日のオナニーネタ

つい最近まで、昼間、再放送のドラマに岸谷五朗が出ていた。
わたし、彼みたいなタイプに弱い。

今朝は旦那の出勤後、二度寝のおめざに
岸谷五郎をおかずにオナニーしてしまいました。



場面は、相模原市のピンサロ。
彼は客として来店する。
そこに出勤順でわたしが接客する。
いきなり触ってもこない、スマートな客。
会話が弾む。
ビールを1本呑み終えた頃に岸谷は耳元で「延長しよか」とささやく。
いつのまにかテーブルの上に1万円札が置かれていて、岸谷は店のボーイに目配せ。

そのまま延長に・・・。
ピンサロに来る客のほとんどは、抜きたくて来る。
でもたまに、ほんとうにたま~に、「僕はいいから、あなたをイカせたい」という人がいる。
岸谷はそれだった。
狭いボックスシートでくちゅくちゅといぢられ
音響うるさい店内なのに、その淫音ははずかしいほど大きく聞こえ
わたしはたまらず、「奥のシートへ移りたい・・」とおねがいした。

再度の延長。
岸谷はわたしをお姫さまだっこでひょいと抱え挙げると
他の客や女の子、そして店員の視線をよそにわたしを奥の席へ・・・。


岸谷はわたしの耳元で
「ほら、みんなが見ているよ・・・」とささやく。
「いやらしいなぁ、こんなにてらてら濡らしちゃって・・・」とボックス席の下にひざまずく格好で
わたしのあそこを舐め出した。
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-30 12:00 | @体
カビ??

エアコンの送風口から時折出ている黒いチリのようなもの。
フィルターはちりはずして頻繁にきれいにしているんだけど
どうもそこの汚れではなさそう。
内部の汚れ・・・??

エアコン掃除をプロに依頼すると、真っ黒い汚水が出るという。
きっとうちのエアコンもそうなんだろうな・・

これ、カビなの?
悪い空気を吸い込んで生活してるのか、って考えると恐い。
できれば最新式のマイナスイオンが出るようなエアコンに買い換えたい。
それに数年前のエアコンは今のに比べて電気代もバカにならないというし、
だけど・・・
こういうものは壊れてはじめて買い換える気になるのであって、
まだ使える、というものをあえて買い換えるだけの金銭的、精神的余裕もないww



あぁ、そう思いながらこの夏も過ぎていくんだろうな・・・
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-30 10:53 | @体
中島らもさん、亡くなっちゃったのね・・

中島らもさんが死去



「ガダラの豚」などの小説で知られる
作家の中島らも(なかじま・らも、本名・裕之=ゆうし)さんが26日午前8時16分、
脳挫傷などのため神戸市内の病院で亡くなった。
52歳だった。葬儀は27日、親族のみで済ませた。
後日、有志による追悼ライブを行う予定。自宅は公表していない。
連絡先は大阪市北区天神橋1の8の16の中島らも事務所。

 
事務所によると、中島さんは16日未明、神戸市内で酒を飲んだあと、
階段で足をすべらせて転落。頭を強く打って神戸市内の病院で手術を受けたが、
意識が戻らなかった。


兵庫県尼崎市出身。進学校として知られる灘中・高を経て大阪芸術大を卒業後、
コピーライターとして活躍。
カネテツデリカフーズのイメージキャラクター
「てっちゃん」を主役にした広告「啓蒙(けいもう)かまぼこ新聞」を手がけた。

 
92年、アルコール依存症の体験を描いた小説「今夜、すべてのバーで」
で吉川英治文学新人賞、
94年に「ガダラの豚」で日本推理作家協会賞長編賞を受賞した。

 
86年に劇団「リリパット・アーミー」を旗揚げした。
96年にはロックバンドを立ち上げるなど、作家以外にも幅広く活動していた。

 
84年から10年間、朝日新聞紙上に連載された「明るい悩み相談室」で、
ギャグとウイットに富んだ軽妙な回答が人気だった。

 
03年2月に大麻取締法違反などの疑いで逮捕・起訴され、
5月に大阪地裁で懲役10カ月執行猶予3年の有罪判決を受けた。
逮捕から判決までの体験を「牢屋(ろうや)でやせるダイエット」と題し、
出版した。

最新の著書は今年6月に出版された自伝エッセー集「異人伝 中島らものやり口」。
自作小説「お父さんのバックドロップ」を原作とする10月公開予定の同名映画に、
散髪屋の役で出演している。 (07/27 20:51)







呑んで転んで脳挫傷。そのまま無意識のまま死んじゃったんだ・・
不謹慎かもしれないけど、
案外、本人にしてみたら、幸せな亡くなり方だったのかもしれないな・・


謹んでおくやみもうしあげますmm
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-27 23:05 | @思
「飽きられた」から厳しい、とは情けない・・

小泉改革、もう飽きられた」首相本人認める


「選挙をやっても厳しい」衆院解散を否定


小泉改革は飽きられていると本人認める-。

小泉純一郎首相=写真=は26日夜、
都内のイタリア料理店に自民党の幹部職員を招き、
参院選の慰労を兼ねて会食した。
出席者によると首相は、自民党の現状について
「だれもできなかった改革に取り組んできたから
何とかもっているが、もう飽きられている。今後は、
選挙をやっても厳しいのではないか」と指摘した。

その上で、首相は
「(党総裁任期の残り)2年間は選挙(衆院解散)をやらず、
じっくりと政策に取り組みたい」と述べた。首相としては、
次期衆院、参院選への危機感をあおることで、
郵政民営化など「小泉改革」への党側の抵抗を和らげる狙いがあるようだ。

ZAKZAK 2004/07/27




芸能人の企画ものの番組プロデューサーの発言ならば理解できる。
国のtopともあろうお方の発言かぃ?!、となんだか情けない限りである。
飽きられた=関心が他へ行かれてしまう

ではなく、
奇抜な改革でのろしをあげたが、今は安定してきている、というような
政治に取り組んでもらいたいものだよなぁ・・と、1庶民としてはそう願う。
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-27 18:19 | @思
豚の脂身

豚肉(ポーク)は脂身こそに旨みがあるんだ、というのが判ったのは
つい最近のことです。

子供の頃には嫌いだった、白い脂身。
食の好み、って年齢と共に変わるんだなぁ・・


でも最近、胃がもたれやすい。
それも歳のせいだろうなぁ・・・
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-20 11:31 | @食
自分のイビキで・・・

20代では皆無だったイビキ。
ここ数年、わたしはわたしがイビキをかいて寝ていることを知っている。
隣で寝ているオヤジのいびきがうるさい、と文句を言っていたのは3年前まで。
今ではオヤジのいびきよりも自分のイビキがうるさくて目が覚めてしまうほどになりました。

太ったせいだとおもう。
自分のイビキで「はっ!」として目が覚めてしまう。
そんなことが就寝中、何度もあり、従って熟睡できていない。
何時間寝ても疲れが取れた感じがせず、だるい。

昨夜はハーブでバレリアンというカプセル状のものを2錠飲んで寝た。
これ、沈静作用があるんだと。セントジョーンズウォートはよく飲むのだが
バレリアンは飲みなれていない。
カプセルに入った粉末なのだが既にかなりにおう。
服用後、胃から戻ってくるにおいで気持ち悪いかんじ。


寝付き、にいつもとの大差はなかったが、
1:00に寝付いて朝、目覚ましが鳴るまで、起きなかったような・・・。
効いたということなんだろうか。


試しにくさいけど、今夜も飲んでみようかな。
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-17 11:11 | @体
食い意地が張っている

わたしは食い意地が張っています。
女の習性なのかもしれませんが、今、何か食ってても、次に何を食うか
昼飯食いながら、夕飯の献立考えちゃうような女です。

でも、一時に大食するわけじゃあないんですよ。
なのに1日の総摂取カロリーを考えると、嗚呼、考えたくない・・・

でも昨日、スーパーで豚バラのかたまりを買ってきちゃった。
角煮するつもりで。
とうもろこしも今の季節、美味しいんだよねえ。
嗚呼、底なし・・・。


ところで汚い話で恐縮ですが
とうもろこしを食し、う●こにとうもろこしが出てこない方、いるのかしら・・
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-16 09:06 | @食
アクセス解析についての・・

人にされて嫌なことは自分でしない、なんてかっこいいこと言うけどわたし、
それ、有限実行できない自分勝手です。

非通知で電話してくる奴の着信はOLL拒否してるくせして、
自分が人にかけるときは、非通知でかけたりもしちゃう。

サイトにアクセス解析入れてる人の所なんか絶対に行ってやるもんか!、と思う。
特に悪さするわけでもないんだけどww
こちらの情報を盗み見られるのはいい気はしない。

わたしだけがこう思うのかな。
わりとそういう考えの人、いると思うんだけど
わたしはこのたび、メインのblogに解析載せました。

そんな、自分本位なエゴイストなのです、わたし。
[PR]
by 002_Thief | 2004-07-15 23:31 | @思